MATCH INFO
試合日程・結果

試合結果
リーグ戦
2021年9月20日(月)14:00 @JR西日本神戸総合グラウンド
京都大学 28
12 大阪工業大学
21 前半 12
7 後半 0
T G PG DG T G PG DG
3 3 前半 2 1
1 1 後半 0 0


[試合結果]-----------------------------------------------------
2021/9/20(月・祝) レフリー:米倉 陽平 アシスタントレフリー:竹内 洸貴・辻 宏伸

   リーグ戦 対 大阪工業大学 14:00 K.O
先蹴:大阪工業大学 AT JR鷹取グラウンド
<試合結果>
京都大学 28- 12 大阪工業大学
前/後 前/後
3/1 T 2/0
3/1 G 1/0
0/0 PG 0/0
0/0 DG 0/0
21/7 計 12/0
1/5 P 5/6
0/0 F 0/1

<メンバー>
【京都大学】
1.和氣宏典(3)東海
2.小向拓未(2)開明
3.横山ルイ(3)静岡
4.梅園倫太郎(2)神戸
5.佐竹開斗(3)県立浦和
6.高原彰吾(4)大阪桐蔭
7.笹井亮志(3)膳所
8.中山脩(3)灘
9.久家杏太(3)済々黌
10.村上敬一朗(2)神戸
11.荻野晃平(3)静岡
12.加藤聡(4)愛膳
13.水野武(4)西大和学園
14.加清渓太(2)都立青山
15.松本和樹(4)県立浦和
16.山田康策(5)明和
17.佐藤孔明(2)清真学園
18.朝比奈佑紀(2)神戸
19.柿本大輝(2)六甲学院
20.宮原正重(3)灘
21.酒井寛太郎(4)東大寺学園

【大阪工業大学】
1.安田徳真(3)常翔学園
2.西尾賢太(1)大阪産大付属
3.東川鷹光(2)常翔学園
4.宮里将誌(3)常翔啓光学園
5.吉永颯夏(1)浪速
6.門野力也(2)常翔学園
7.米村冬馬(4)大阪産大付属
8.富原悠貴(3)常翔学園
9.三原航太(2)王子工業
10.高田望来(4)大阪桐蔭
11.前岡航世(2)大阪産大付属
12.松元翔希(4)大阪桐蔭
13.山下恭平(4)大阪産大付属
14.西村唯生(4)摂津
15.礼埜源貴(2)淀川工科
16.中井真ノ介(2)常翔学園
17.荒瀬達也(1)大阪桐蔭
18.山中健生(3)大阪桐蔭
19.尾澤凛太朗(3)関大北陽
20.阿部晃汰(2)天理
21.福林広仁(3)摂津
22.岩崎健人(1)市立尼崎
23.鍋谷綜一(3)報徳学園

<試合経過>

8分 京大 大工大陣 ゴール前FW連続攻撃より、ラックから6.高原→4.梅園にパスが渡り、ポスト左にトライ。[14.加清c-〇]【7ー0】

18分 京大 大工大陣 22M外中央ラックより、9.久家→10.村上→5.佐竹にパスが渡り、ポスト右にトライ。[14.加清c-〇]【14ー0】

27分 京大 大工大陣 10M上右中間ラックより、9.久家→10.村上→11.酒井にパスが渡り、2人を抜いてコーナー右にトライ。[14.加清c-〇]【21ー0】

33分 大工大 京大陣 22M外右京大ハイパントをターンオーバー、右に展開し、ゴール前FW連続攻撃より7がポスト中央にトライ。[15c-〇]【21ー7】

36分 大工大 京大陣 22M外右中間大工大ラックより、右に展開し、13がコーナー右にトライ。[15c-×]【21ー12】


  HALF TIME( 21ー12 )


0分 京大 交代 3.横山→18.山田

4分 大工大 交代 1→17

10分 京大 交代 2.渡邊→16.小向

10分 大工大 交代 9→21

19分 京大 交代 9.久家→21.柿本

19分 大工大 交代 2→16 3→18

27分 大工大 交代 15→23

31分 京大 交代 7.笹井→20.朝比奈 14.加清→23.伏見

31分 大工大 交代 6→20

38分 大工大 交代 5→19

39分 京大 大工大陣 22M外左中間京大クイックスタートより13.水野→20.朝比奈にパスが渡りゴール前ラック形成、21.柿本→10.村上にパスが渡りポスト右にトライ。[15.松本c-〇]【28ー12】

39分 京大 交代 8.中山→19.宮崎 12.加藤→22.宮原

39分 大工大 交代 14→22


NO SIDE ( 28ー12 )


スコアラー:村田 万里子・冨田 千華


-------------------------------【コメント】-------------------------------

溝口 正人監督
偵察映像や事前情報からこの初戦の大工大戦が、リーグ戦のひとつ目の山であることは分かっていた。
そんな中、直前の練習でメンバーから複数の怪我人が出るなど、ゲーム前からかなり苦労したが、よく勝ちきってくれたと思う。
まだまだ反省すべき点は多数あるが、裏を返せばまだまだ強くなれるということ。
勝って反省できることに感謝して、更なる高みを目指して欲しい。
とにかく、リーグ戦初戦勝利おめでとう。

水野 武 (4回 主将 西大和学園) CTB
リーグ戦初戦はチームにとってかなり重要な試合です。絶対に勝つという気持ちと、自分たちなら絶対に勝てるという強い自信を持って臨みました。決して完璧な試合ではなくかなり苦しい時間帯もありましたが、しっかり我慢して勝てたことはチームにとってさらに自信になったと思います。この試合で出た課題をしっかり克服してこれからも一戦一戦しっかり勝ちを積み重ねていきます。

高原 彰吾 (4回 副将 大阪桐蔭) FL
まず初戦に勝ててホッとしています。
FWの前日練習でジャージをもってる23人で勝つんではなくて、メンバー外含めて全員で勝とうと話しました。京大の1番の対面が相手の3番であるのと同じで、京大のベンチにいる選手にも相手ベンチに対面がいて、その相手以上にいい試合前アップをメンバーに提供し、試合に出てる選手を鼓舞する声を張り上げる。
試合前、家を出るときは勝てるのかな、とソワソワがとまらなかったのですが、いざグラウンドに来て試合前のアップをしてる途中で勝ちを確信した不思議な感覚になりました。間違いなく今年一のアップだったと思います。
青臭いですが、まさに全員の勝利だと思います。
スクラムを組むたびに、京大ベンチから飛んでくる声援に動揺し、活気がなくなっていく相手の表情が忘れられません。
来週も全員で勝ちます!!

酒井 寛太朗 (4回 東大寺学園) WTB
まずはリーグ戦初戦と言う重要な試合に勝つことが出来て本当に良かった。一方で、序盤自分達の流れにできていただけに、中盤の時間を相手に渡してしまったことはもったいなかった。こう言ったところを改善していくことにより、より良いチームを目指していきたい。
大工大は個人的に、去年自分のミスもあって負けてしまったチームであったので、今年リベンジを果たすことができて本当に嬉しい。

和氣 宏典 (3回 東海) PR
やりました

中山 脩 (3回 灘) NO8
大事なリーグ戦初戦に勝て、とても嬉しいです。序盤から得点し流れを掴みましたが、自分たちのタックルミスやペナルティーでそれを手放してしまいました。勝ちはしたものの修正点が多く見つかる試合になったので、これを糧に次の試合の準備をしようと思います。最後になりましたが、応援ありがとうございました。

久家 杏太 (3回 濟々黌) SH
まず、今日の試合勝つことが出来て、とても嬉しいです。リーグ戦初戦で緊張がありつつもしっかり集中力をもって試合に臨めたと思います。試合の入りはとてもよく、序盤から敵陣で戦うことができトライをとることもできました。その後、ペナルティが重なり9点差まで追いつかれましたが、リザーブのフレッシュなメンバーの力もあり後半の失点を0に抑えることが出来たのは大きかったと思います。
個人的な反省としてはハーフとしてラックサイドのディフェンスの整備が上手くできていなかったので、日曜の大教大戦までに修正していきたいです。

--------------------------------------------------------------

☆本日のマン・オブザマッチ☆
中山 脩(3回 灘)
鋭いタックルを決めてピンチを防ぎ、しんどい場面でアタックで押し込んでチームを前進させたから。



--------------------------------------------------------------
初戦を勝利で飾ることができ、大変嬉しく思います。体力を消耗させる強い日差しのなかでのゲームとなりましたが、最後の数分でワントライをもぎ取ったように、勝利への執念を感じさせる試合運びでした。ひとまず勝利の喜びを噛みしめ、この良い流れを次戦以降に繋げていきたいと思います。今後ともご声援宜しくお願い致します。

MG 村田 万里子