Blog

ブログ更新情報


2021

マッチングアプリよりおもしろい

昔は2人で夏フェスに行くほど仲が良かった正岡君から紹介を受けました、荻野です。

正岡からの紹介にありましたが、最近、ぼくが宮崎翔一の元カノの家の近くをうろついていることが、部内で流行ってる位置情報共有アプリでみんなにバレて怪しまれていたようです。

同期には話しましたが、バイト先の先輩の家で食事会をしていただけです。ぼくの作った料理を食べてみたいと褒めていただき、招待されただけです。時には女子2、男1で集まりその場でぼくが油淋鶏や豚汁を作ってふるまったりしていただけです。

なんでこんなことが可能になったのか、同期にも話していない理由があります。

最近マッチングアプリが部内で大流行している中、ぼくはインスタを始めました。自分で作った料理をあげていく、自炊垢です。

バイト先の人に勧められて始めて、ありがたいことにフォロワー数も人気者の笹井君の本垢と同じくらいにまで増えました。それを見ていただき、ぜひうちで作って欲しい、と招待してくださったのです。

しかしこれが思っていたより女性からの評判が良い!いろんな方からお褒めの言葉をいただけます。リアルでもいただけますし、インスタでも知らんおばさんから「美味しそうですね😍😍😍」といったコメントがしょっちゅう来ます。

料理アカウントの世界は圧倒的に女子比率が高く、「女子高生が作るご飯🍙」や「女子大生の自炊日記❤️」、「看護学生のズボラご飯」などといったアカウント名でブランドをひけらかすだけではフォロワーは伸びません。

その中で体育会ラグビー部系男子であるぼくがどれだけ戦っていけるのか、今後に期待です。


最近あった嫌なことは、
「同棲ディナー (同棲している彼女(管理栄養士)が作ってくれるディナーを彼氏目線でお届けするアカウント。 #いつもありがとう)」
という地獄みたいなアカウントにフォローされたことです。


「一人暮らしの大学生」というアカウント名でやってます。あまりバレていませんが「おぎの」という本垢のプロフィールにも昔からタグを貼っていますので、もしよかったら見ていただけると嬉しいです。

今のところ身内のフォロワーはバイト先の人達と、小春ちゃんとねれうすだけです。

次はユニバのニンテンドーワールドでゲッソーの被り物を買い、出町柳まで被ったまま帰った一回生のげんとです。

コメント
名前

内容