Blog

ブログ更新情報


2022

あだ名

はじめまして。五十嵐くんからご紹介に与りました田中愛です。アイドルなどとは言われたことがないので、きっと紹介文を書くときに絞り出してくれたのでしょう。五十嵐くんありがとうね。ついにこのブログを書く順番が回ってきてしまい、何を書けばいいのか今も迷っています。

それでは昨日友人と話して盛り上がったあだ名について少しお話します。

私は小学1年生から高校3年生まで顔の輪郭が似ているということで「たまご」と呼ばれ続けてきました。体育のあとには「ゆで卵」と呼ばれ、卵を食べれば「共食いだ」なんて言われていました。面白いことにこのあだ名は兄も姉も小学生のころから「たまご」と呼ばれていました。それほど私たち兄弟の顔の輪郭は卵型に似ているのでしょう。(輪郭だけでなく顔も似ているようです。)もちろん「たまご」と呼ばれ黙っているような子ではなかったため、落ち込むようなことは全くありませんでした。友達同士で変なあだ名をつけては笑い転げるような日々を送っていました。

大学生になり、あだ名で呼ばれることがほとんどなくなりました。友達には「あい」と呼ばれ、ラグビー部では「あいちゃん」と呼ばれるようになりました。また、今まで同級生に○○くんというような呼び名で呼んだことはなく、ラグビー部に入って初めて○○くんと呼ぶようになりました。個人的には呼び捨ての方が、仲がいいような気がするので呼び捨てがいいのですが、先輩や同期から呼んでもらえる日はくるのでしょうか。(そんな私は最近同期を呼び捨てで呼べる自信が無くなってきました。)

友達と呼び捨てやあだ名で呼んでいる方が仲良さそうに見えるのはいったいなぜだろうという話をしました。話し合いの結論から申し上げると、理由は分からないということです。なぜか理由は分からないけれど、私は呼び捨てやあだ名の方が仲がいいと感じるのです。(今思いましたが、すでに「あいちゃん」があだ名なのでしょうか?)

何が言いたいのか分からなくなってきたので、この辺でこのブログとまとめると、

誰か私にいいあだ名をください‼

 私を「あい」と呼んでください‼ という要望でした。

この要望を叶えてくださる方大募集中です。

以上本当にたいしたことのない要望を綴ったブログでした。

お読みいただきありがとうございました。

次のブログは、まだまだ謎多き女「みらちゃん」です。(私は「みらかみ」と呼んでいますが、その理由はまた今度機会があればお話しします。)

コメント
名前

内容